Twitter Facebook Google+ LINE

渡辺自動車について

渡辺自動車について

1934年の創業時から、数々の輸入車を扱ってきた渡辺自動車。
全てが手探りだった時代から、お客様の信頼に支えられ、
戦前から戦後にかけて、輸入車の発展に尽くして参りました。
その伝統は今も渡辺自動車に流れています。

会社概要

社名
株式会社 渡辺自動車
本社所在地
〒466-0058 愛知県名古屋市昭和区白金3-1-9
TEL
052-872-3811
URL
https://www.watanabejidousha.co.jp/
資本金
5000万円
代表者
代表取締役社長 深見 礼子
事業種目
欧州車を始め世界各国の高級車の車検、定期点検並びに外国自動車の 一般整備及び販売
加盟団体
愛知県自動車整備振興会
日本自動車査定協会
JAIA名古屋会
設備
運輸省認定民間車検場
系列店舗
渡辺自動車本社サービス工場
シトロエン名古屋中央 (シトロエン正規販売店)
ジャガー・ランドローバー名古屋中央 (ジャガー・ランドローバー正規販売店)
マセラティ 桜山 (マセラティ正規販売店)
ジャガー・ランドローバー名古屋中央アプルーブドカーセンター(認定中古車販売店)

会社沿革

昭和8年(1933)
渡辺與市 起業
昭和9年(1934)
創業 個人企業「渡辺モータース」 創業者 渡辺丑吉
昭和23年(1948)
瑞穂区雁道町にて「渡辺モータース」を始める
昭和27年(1952)
当時の輸入元である日仏自動車によって輸入された「シトロエン 11CV」を販売。シトロエンの販売開始
昭和29年(1954)
雁道町より昭和区東郊通に移転
昭和32年(1957)
有限会社 渡辺自動車商会設立
昭和33年(1958)
当時の輸入元である新東洋企業によって輸入された「ジャガー マークVIII」を販売。ジャガーの販売開始
昭和37年(1962)
名古屋市中区千代田にて、鶴舞ショールーム 初新車ショールーム出店
昭和44年(1969)
シトロエン輸入元が日仏自動車から「西武自動車販売」に移る。改めて西武自動車販売と代理店契約。
本社・サービス工場を昭和区白金に移転
昭和45年(1970)
ジャガー輸入元 新東洋モータースとジャガー販売代理店契約
昭和53年(1978)
ジャガー輸入元 新東洋モータースから「日本レイランド」へ 日本レイランド販売代理店契約
昭和57年(1982)
ガレーヂ伊太利屋がマセラティの輸入販売権を取得。弊社もガレーヂ伊太利屋の正規販売代理店としてマセラティディーラーとなる
昭和58年(1983)
ジャガー輸入元 日本レイランドから「オースチン・ローバー・ジャパン」へ、オースチン・ローバー・ジャパン販売代理店契約
昭和61年(1986)
株式会社 渡辺自動車設立(有限会社の営業権を引き継ぐ)
昭和62年(1987)
ジャガー輸入元 オースチン・ローバー・ジャパンから「ジャガージャパン」へ、ジャガー・ジャパン販売代理店契約
平成6年(1994)
ジャガー新工場竣工(第二工場)
平成8年(1996)
前会長「渡辺 剛」、フランス政府より「フランス貿易振興会勲章」受章
平成9年(1997)
マセラティ輸入元、ガレーヂ伊太利屋から「コーンズ・アンド・カンパニー」へ、コーンズ・アンド・カンパニー販売代理店契約
平成11年(1999)
名古屋市中区千代田にて千早ショールーム(ジャガー名古屋中央 鶴舞ショールームから移転)グランドオープン
平成14年(2002)
シトロエン輸入元、新西部自動車販売から「シトロエン・ジャポン」へ、シトロエン・ジャポン販売代理店契約
平成17年(2005)
コーンズ・アンド・カンパニーよりマセラティ協定台数達成受賞
平成18年(2006)
シトロエン優秀ディーラー受賞
平成19年(2007)
ジャガー販売営業部全国表彰
平成20年(2008)
シトロエン輸入元、シトロエン・ジャポンから「プジョー・シトロエン・ジャポン」ヘ、プジョー・シトロエン・ジャポン販売代理店契約
ジャガー販売営業部全国表彰
平成21年(2009)
名古屋市昭和区桜山町にて桜山ショールーム(マセラティ桜山)グランドオープン
平成22年(2010)
第1回シトロエン全国セールスアドバイザーコンテスト優勝
平成24年(2012)
渡辺自動車 読者が選ぶ2012年度第3回中日スポーツ広告大賞受賞
平成25年(2013)
最新CI基準を満たしたシトロエン名古屋中央ショールームがグランドオープン
平成26年(2014)
創業80周年を迎える。名古屋市中区栄3にて最新CI基準を満たしたショールーム「ジャガー・ランドローバー名古屋中央」12月グランドオープン。