Twitter Facebook Google+ LINE

2002 フレンチ ブルーミーティング参加報告

French Blue Meeting 2002

10/19 samedi ~ 10/20 dimanche

dans Plateau de Kurumayama

霧の中、今年もたくさんのフランス車が集う!

年に一度のフランス車の祭典が今年も車山高原(長野県茅野市)で盛大に行われました。

渡辺自動車もスタッフ一同、前日からシトロエンSM渡辺号とC5で一路、信州へ。
前夜祭パーティでは会場に大量に運び込まれたワインをしっかり空けて、翌日の本祭に備えました。

日曜日の車山は濃い霧に包まれたものの、雨は霧雨程度。
早朝から数え切れないほどのフランス車が詰め掛け、広大な駐車場を埋め尽くしました。

渡辺自動車もテント村にブースを出店。
貴重なシトロエングッズやカタログ、さらにヨーロッパ各地の名産品や縫いぐるみを並べてお客さまをお出迎えしました。
目玉は、渡辺自動車オリジナル「シトロエンの使用済みスフィアのカットモデル」(1000円)!
ハイドロ乗り必携!?の逸品です。鋼鉄製なので切断するのも運ぶのも大変でしたが、用意した50個は完売となり、苦労も吹き飛びました。

当社ブースにわざわざ寄っていただいたお客様、ほんとうにありがとうございました。

photo_3
渡辺自動車オリジナルFBM限定「スフィアのオブジェ」

photo_4
渡辺自動車フレンチブルー限定の美人セールスと敏腕営業マン

photo_5
クマのぬいぐるみも並べてみました。おなかを押すと気持ちいいです。

photo_6
当社のシトロエンSM 渡辺号はその異様なスタイルで?相変わらず人気。

photo_7
こんなクルマも来てました。シトロエン GS ビロトール(Birotor)。参加車中で最もレアな1台?NSUの2ローターで107馬力、セミAT3速とのこと。

photo_8
来年のフレンチブルーには、また新たにシトロエニストの心をくすぐるグッズを開発して参加します! ぜひ期待してくださいね!

フレンチブルー2002 食べ物特集!

フランス車ウォッチングも楽しいけど、食べ物の誘惑には勝てません。
番外編としてフレンチブルーの食の魅力をご紹介!

photo_9
フレンチブルーと言えば、パティスリー(お菓子とかケーキ)。イチゴタルト、マロンパイ、かぼちゃプリン、クレームブリュレ、キッシュなどなど。

photo_10
チョリソー(スペイン風の辛口ソーセージ)のサンドイッチ

photo_11
豚肉をトマトソースで煮たもの。クスクス(北アフリカの粒状のパスタ)とブラックオリーブと一緒にして食べます。900円でした。

photo_12
バゲットのサンドイッチ(900円)は、午後には売り切れました。写真奥はクリームチーズのサンドイッチ(400円)。

photo_13
パテやコンフィのお店。鴨?のコンフィが鉄板の上でジュージューいってて美味しそうでした。

photo_14
ガーリックトーストとピザ風バケット。フランス人?の方が作ってました。確か400円くらい。

photo_15
フレンチブルー2002 ビンテージワイン。

photo_16
渡辺自動車ではフランスのチョコレートやイタリア産のハチミツもテントに並べました。ちょっと変わった食感のチョコレートは試食も出来て好評でした。
 
 

過去のFBM参加レポート一覧


2018 第16回フレンチブルーミーティング ツアー
2017 第15回フレンチブルーミーティング ツアー
2016 第14回フレンチブルーミーティング ツアー
2015 第13回フレンチブルーミーティング ツアー
2012 第10回 フレンチブルーミーティング ツアー
2011 第9回 フレンチブルーミーティング ツアー
2009 第7回 フレンチブルーミーティングツアー
2008 第6回フレンチブルーミーティングツアー
2007 第5回フレンチブルーミーティング ツアー
2006 第4回フレンチブルーミーティング ツアー
2005 第3回 フレンチブルーミーティング ツアー
2004 第2回フレンチブルーミーティング ツアー
2003 第1回フレンチブルーミーティング ツアー
2002 フレンチ ブルーミーティング参加報告